現在の閲覧者数: 笑顔に会えたら…日記 「地球へ…」アニメ雑誌感想
笑顔に会えたら…日記
「鋼の錬金術師」 「地球へ…」のイラスト、感想ブログです。

とにもかくにもハガレンのエドと地球へのジョミー萌えです!!
CPはないですが鋼はエドとアル、 地球へ・・・はブルーとジョミーのやりとりが好きですv
リンクフリーです。ご報告いただければ喜んで遊びにうかがいます!
サイト名:笑顔に会えたら
URL:http://amanosaoriedo.cool.ne.jp/top.html
ブログのみは→URL:http://amanosaoriedo2.blog107.fc2.com/
管理人:天野 沙織
フォームメール→http://grape.candybox.to/rikasakura/postmail/postmail2.php


拍手だけでもいいのでいただけると泣いて喜びます。

↑ハガレンイラスト(現在5枚)

↑地球へイラスト(現在3枚)


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「地球へ…」アニメ雑誌感想
アニメ雑誌9月号が本日発売になりました~
…というわけでさっそく買いに行ってきたんですが

な、なんと「地球へ…」記事はアニメディアとPASHのみ…orz。
もうすぐ暗いMAX…もといクライマックスだというのにそれはないのでは!?
しかも来月号の最終回アニメ特集にも「地球へ…」がない!!!
もしかして終わらないのか!?<んなわけない

というわけでやっぱり人気がないのと凹む天野でした。
こんなにおもしろいのにーーーー!!!
最後までがんばって応援するぞーーっ

まずはアニメディア…

な、なんと全プレで「地球へ…」オリジナルドラマCDが
もらえちゃいます!!!
1000円の定額小為替と9月号についている応募券を送れば
11月下旬に「地球へ…」のCDが届くそうですよー
内容は
アニメでも原作でも描かれて

いない空白期間を描いた

オリジナルストーリー


とのこと!!!
出演者は斎賀さん、杉田さん、小林さん、子安さん、その他
これはぜひ聞きたいですよね!!

記事は3P載ってました。

トップのブルーは中野りょうこさん描きおろしです!!

杉田さん、斎賀さん、小林さん、子安さん座談会って感じで載ってます。
ジョミーが後継者なのはわかるけど
フィシスが未亡人でキースが下手人っていうのがえーって感じですが。

-放映が開始され4ヶ月たってご自身の演じているキャラへの印象って
変わりましたか?
という質問に対し

斎賀さん
オリジナルの部分が多くて今作は新しい「地球へ…」ととらえている。
原作も劇場版も知っているのでジョミーのイメージは強くあるが
新しい地球へ…ということでまっさらな状態から
ジョミーと一緒に悩んだり、怒ったり、笑ったりしてきているという状態。だからこの4ヶ月で印象が変わったというよりは
今も一緒に進んでいるといった感じです。  と。

子安さん
原作より人間的に描かれていて自分の作ったイメージと合わない部分
があるのですり合わせが大変と。

小林さん
オーディションのときにこの作品を初めて知ったと。
最初は周囲に助言をする人だと思っていたが
自分という存在を知りたいという思いとか
誰かに助けを求めているという部分とか
すごく複雑な心情を持っているんだと最近では思っているとのこと。

杉田さん
ブルーは過酷な運命を背負っていますが彼が周りのミュウたちに
支えられているというか支えあっていることを感じた。と。

そしてブルーに対しての気持ちは
子安さん
自分が殺しちゃったのでお悔やみのお言葉としてご苦労様ーと。

斎賀さん
自分がミュウ側にくることになったきっかけの人。
彼に助けてもらえなかったら死んでいたか
シロエのようになっていたかも。
長を押し付けられて「えーちょっと待ってよ!」って感じです(笑)。
でもジョミーにとってブルーはスゴイ人と認識してて
よくブルーの間に行って悩みをぶちまけて彼になぐさめてもらっていた。
その彼が亡くなってしまったので頼る人がいなくなり
急激に成長しなければいけなくなった。
でもブルーのような完璧なソルジャーではなくて
まだへなちょこソルジャーから脱してません。 と。

小林さん
彼がいないと生きていけないというくらい大きな存在。
ジョミーと言っていたのにブルーが出てきたらブルー!になったり
アルフレートが心配しても無視したり
実は悪女? 

杉田さん
ジョミーに対して
いきなり見つけたわけではなくてもし自分に何かあった時に
継承すべき相手はやはり彼じゃないとならなかったのではないかと

キースに対して
生き方として似ている部分を持っているのに結果として
選んだ選択肢は常に正反対であるという2人。
反目しあってますがふたりの関係にどこが希望が見出せれば
よかったのに…と個人的に思う と。

これから物語はジェットコースターのように物語が転がっていくそうです。
その時々のミュウや人類の思いをすべて感じて楽しんでください!と。

たしかにあと6話しかないわけですから
ものすごいスピードで進んでいきそうですよね。
がんばってついていかないと!
数回見ると人物の気持ちがわかってきますよー皆さん!!(笑)

そしてPASH 9月号!

地球へ…は4P載ってます!

ブルー追悼企画ということで最初の2Pはブルーだらけ!
な、なんとブルー寝姿特集までありますよ!?

「ミュウだって人間だ」と主張するジョミー。
しかしそんな彼こそがミュウの中でも飛びぬけて強大なパワーを持っているのは皮肉な話。
その理由はクライマックスで明らかになる!?

これって原作にはない部分ですよね。
うわーー気になります!!!

今後の展開としては…(ネタバレバレですので要注意!)


8月18日 20話「決戦前夜」
首都惑星・ノアについたキースはテロリストに暗殺されそうになるが
側近に守られたため無事だった。そしてキースはその暗殺未遂事件を
利用して自分の理想を現実化するために邪魔な元老を排除し、
国家元首になろうとする

8月25日 21話「星屑の記憶」
木星の周辺に主力部隊を配備しミュウを迎い撃つキース。対ミュウ戦闘訓練を受けた人類たちとミュウであるトォニィたちが激しい戦闘を繰り広げる。


9月1日は特番でお休みですってーーーーっひどいよーーー(泣)


9月8日 22話「暮れる命」
人類が木星上空にミュウの収容所「コルディッツ」を作った。
キースは捕まえたミュウたちを人質にとり、ジョミーたちの戦意を
そごうとする。
だがジョミーは人質にされた仲間を犠牲にしたとしても
地球への進行を止めようとしない。
同じ頃、単独でキースの暗殺を決意したトォニィが
キースの乗る戦艦「ゼウス」に潜入していた。
そんな彼の前にミュウであるマツカが立ちはだかる…

といった展開だそうです。
うわーージョミー、どうしちゃったの!?
そんなにまで冷淡になってかたくなに地球へ行こうとするなんて…
ウルトラ鬼畜ジョミーに最後までついていけるかな…私(心配)。
スポンサーサイト

テーマ:地球へ… - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
この記事へのコメント
コルディッツ?
人質見殺し???す、すんごい鬼畜っぷり発動ですね…どーしたんだジョミー…!(見捨てられる人質が誰かすんごい気になるところ…)
コルディッツ??なんすかその恐ろしげなネーミングは。
アウシュビッツを彷彿とさせますね、ぞわぞわ。
まだミュウいじめんのかな、キースめ。

しっかし沙織さんっ!!
こんなたっぷりの雑誌情報&写真掲載有り難うございます!!!すごい…。見た気になれます、コレ!
ブルー追悼企画!!いいなあ~~うっとりんこです♪♪
でも掲載雑誌がクライマックス迎えて減ってるってどーいうこと?!んあああ?って感じですよね…!
ファンとしては凹みます…(涙)。
こんな素敵アニメなのになあ…。

ニコ動のオススメも拝見してきましたよ~!
す、すごすぎです、シャングリラ学園の映像付き!
まさに才能の無駄遣い?
リオが煙幕はるシーン上手かったなあ…。
ああいうのもあるんですねえ。感心しました。
沙織さんにも作れるのでは?!とか思ってしまいました。
(多分すんごい向いてそうな気がします…)
2007/08/11 (土) 10:54:39 | URL | ojimi863 #Vj0kt0GM[ 編集]
お返事です~
お返事、遅くなってスイマセン。
そうなんですよー人質見殺しはいかんですよねー
いくら地球をかたくなに目指しているからって!
ううう…矛盾ない最後にしてほしいものです。

雑誌はあまり載ってるものがなくて探すのが大変です(苦笑)
やっと見つけた雑誌はゲットしておかないと…
読んだ気分になれました?よかったです!!
がんばってレポした甲斐がありました。

シャングリラ学園映像付はすごかったですよね。
さらに色付も出てましたよ。
世の中にはいろんな才能を持った人がいるものです。
ミュウの能力も才能ということにしてあげればいいのに…
(無理か)。
私ですか?ありがとうございます!!
いやーあんなに画力ないので…
あの作者さんはすごいです。ホントに。
2007/08/15 (水) 00:07:30 | URL | 天野 沙織 #eAb5nx9M[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 笑顔に会えたら…日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。